2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

フレンズ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 小豆島 2 | トップページ | 小豆島 4 »

小豆島 3

小豆島 3
小豆島 3
小豆島 3
小豆島 3

オリーブ公園の次は、寒霞渓へ行きました。

なんとここは、日本三大渓谷美のひとつで、21世紀に残したい日本の自然100選に選ばれています。

車でも行けるし、歩いても行けるとか言ってましたが、この猛暑の中、歩きはとんでもない。

車で途中まで行きましたが、くねくねしていて15分走ったところで、地図上では5分の1ほどしか進んでいない。

前回の六甲旅行の、くねくね道で気分が悪くなったのを思い出し、Uターンしてロープウエイのお世話になりました。

料金が往復1人1250円かかってしまいましたが、ロープウエイからの眺めも格別だったので、よしとしましょう。

もちろん頂上からの眺めも、抜群ですよ。

これが紅葉の秋だったら、もう最高だったことでしょう。

つまんないことですが、残念だったのはレストランのメニューです。丼物に小さな麺類がついているのですが、これが熱いにゅうめん。

冷たいそうめんがついていて欲しかったわ。もちろん冷たいそうめんもありますよ。ただし、単品なんです。セットには熱いのしかダメなんだって。

やっぱり、夏は冷たいものとセットでしょ!

まあ、そんなつまらないことで盛り上がっても仕方ないけど、もうひとつ驚いたことがあります。

こんな標高612メートルの山頂に、豪華なトイレがありました。

おおよそ山の上のトイレといえば、簡素で汚れ、数も少なく、水も流れないのではと心配しておりましたが、とても綺麗なトイレでした。

あとで調べると、総経費1億円!!

まあ、決して1億円もする建物ではありませんが、この山頂に建てるとなると、建物以外の経費が大きくかかったのだろうとうなづけます。

中の写真を載せるのを少々ためらいましたが、私のブログに来る人は少ないだろうと判断し、洗面所のみお見せします。

確かにトイレが綺麗なところって、気持ちよくその場所に来た思い出が、そのまま残りますよね。

ロープウエイは5分間。

切符を行きだけ買って、帰りは散策しながら歩いて降りる人も多いそうですが、次を急いでいたので、ロープウエイで5分間のパノラマを楽しみながら降りました。

« 小豆島 2 | トップページ | 小豆島 4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いやぁ~絶景ですね(*^-^*)

絶景の場所に汚いトイレだと幻滅してしまうので、綺麗なトイレで良かったですね(*^-^*)

ロープウェイからの眺めは最高です。

ブルボンさん

あんな山の上で、ホテル並みのトイレは驚きでした。
小豆島で2番目に高い山ですが、絶景でした。
もうちょっと涼しいかなと期待したのですが、異常気象のせいで、暑かったです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小豆島 3:

« 小豆島 2 | トップページ | 小豆島 4 »