2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フレンズ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年4月 »

桜が咲いて春来たれり

ご無沙汰しましたm(__)m 長い冬の間、ブログは冬眠(?)しておりました。

婆さんは年末に、寒さがあまりわからないのか、頻繁に外へ出て、ひどい咳の風邪を引いてしまいました。その後、勝手に置き薬の、強力な咳止めを飲んで咳を三日で抑えたものの、やはり、後々になって心臓が悲鳴を上げました。

お正月、いつもより食が細く、元気がないなと思っていました。どこにも行きたがらないし、居眠りばかりしていました。

最後のお正月休みの日、手が腫れて痛いとぐずりだし、仕方なく時間外受診しました。

ところが、当番医は専門外とのことで、骨折を疑ったもののレントゲンを見ても診断がつかず、熱が出てハアハアと呼吸も荒くなったのに、循環器も専門外とのことで、明日再度出直してくれと言われました。

翌日朝一番に病院に行きましたが、正月明けで超満員。

整形と内科の両方の診察が終わり、即入院となり、病室に入れた時はもう薄暗くなっていました。

蜂巣炎(蜂窩織炎)と診断されましたが、心臓が前回入院時よりひどくなっていました。

1週間ほどで炎症が治まったと思っていたのに、菌は残っていて、抗生剤の点滴を止めるとまたぶり返したため、入院が長引いてしまいました。

そのうち院内感染で、インフルエンザの患者が次々出たのですが、婆さんはへっちゃらです。毎日病院に行く私も、インフルエンザは怖いのでヒヤヒヤなのに、わがまま婆さんは、たった1日行かなかっただけで、プリプリ怒るのです。

最後は、『もう病院は飽きた、早く帰りたい。』 そう言って退院したのに、家に帰ると『家は寒い。』ってブツブツ(ーー;)

当たり前ですよ。我が家は昔から寒いんです。

1ヶ月間ほぼ毎日病院に通いつめた私は、体はクタクタ。婆さんが退院してからは心がボロボロ。2月3月は自分の病院通いが続きました。

そういうわけで、ブログが全然更新できずに、たくさんの人にご心配をお掛けしてしまいました。ごめんなさいねm(__)m

まだ寒さが残る中、大阪も桜が咲き始め、やっと春らしくなってきました。

なのに、花粉と共に、何やら変なものが空中を飛んでいる為、布団も干せず窓も開けれず、まだまだスッキリしない私ですが、温かさとともに体の方は、だんだん活発化してきたので、お出かけも楽しくなってきそうです。

ブログの方もまた、今日から頑張りますね(^・^)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年4月 »