2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

フレンズ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« どんどん進んでおりまする | トップページ | 介護度3 »

ギリギリセーフ

そろそろ手術かな、と言われてから、もう何年経ったことでしょう。

手術の成功率が、年を取るにつれ、どんどん低くなっていくという不安は募りますが、その場しのぎで検査の度に、毎回手術を回避できたことに安堵し、感謝で胸が一杯になります。

現在40ミリ弱。前回の数値と大きく変化無し。

もう何年ぐらい前か記憶も定かでなくなってしまいましたが、『43ミリで手術の心構えを。』と言われ、地の底に突き落とされたあの日以来、検査結果を聞くのが凄いストレスになっています。

はっきり言って怖いのですが、ここ数年、先生がとても上手に詳しく親切に説明して下さるし、ドキドキはするけれど不安感はすぐに解消してくれます。

『どうですか?』

『えーっと、なんか胸が時々痛んで息苦しくて、毎日だるくてしんどいのですが・・・』

『ふむ、今年は暑かったからねえ・・・。僕も同じでしんどいですよ。・・・でも、その○○さんの意に反して、結果は良好、去年と変わっていませんよ。』

『へ?そうですかぁ?』

結果が良いと言われると、なぜか息苦しさやしんどさが吹っ飛び、明らかに固まっていた顔の表情が、瞬間に緩んでだらしなくなったような気がする。

でも、いよいよかな?っていう状態のままを、こう何年もキープし続けていると、淡い期待なるものも生まれてきます。

一生このままでいけたらいいな、なんて・・・。

毎日飲んでるβブロッカーのおかげかな?血圧は低すぎて困るけど、低い方が血管には負担が少なくてすむらしい。また次回の検査まで、このままの状態をいかに保っていけるかと、日々悪戦苦闘し続けよう。

検査結果がまずまずと出たのに、この胸の痛みやだるさ、しんどさはいったいどこからやってくるのかしら・・・と、また別の不安が私を襲うのは否めません。

最近は皺も気になるため、一石二鳥のコラーゲンドリンクなるものを愛飲しています。

血管をしなやかに弾力を持たせ続けなければ、脆くなり解離しやすくなってしまうと考え、気休めかもしれませんが、現状維持を保つための努力は惜しみません。

ただちょっと家計がね・・・(ノ_-。)

でも、老化はどんどん進んでいます。最近は痛いところが多くなり、体力も衰えて外出がままなりません。

しんどくなく元気に過ごせる日は、もうやってこないのかな・・・?

ギリギリセーフだったのに、毎日がしんどくて治らない病気とわかっているから、素直に喜べない自分がいます。

毎日が精一杯。

最近、お喋りも戻ってきて、元気になってうろちょろして、私を悩ませる婆ちゃんの介護を、してる余裕なんかない状態なんだけどな、私・・・。

ちょっと、うつっぽくなってきたかも・・・。

« どんどん進んでおりまする | トップページ | 介護度3 »

マルファン症候群」カテゴリの記事

コメント

通りすがりで書き込みすいませんbearingbearingなずなさんがかなり以前に書いたワーファリンについての記事を偶然読みました。私もなずなさんとは違う病気ではありますがワーファリンを昨日から始めてます。納豆青汁クロレラが×sweat01sweat01すごく役に立ちましたconfident他の記事も見せてもらいます。また伺いますconfident

桃さん

コメント、ありがとうございます。

ワーファリン生活ですか、大変ですね。
私は今、ワーファリンから解放されていますが、ゆくゆく手術をしたならば、また始まるかもしれません。
なので、今のうちにと毎日青汁を飲み、納豆は時々食べて備えています。

今、婆ちゃんが、脳梗塞になってから、ワーファリン生活になっています。
毎月検査があるし、大変ですね。
でも、ワーファリンのおかげで、血栓が出来ないようになるので、頑張って下さいね。

りりこさん、おひさしぶりです。

あっという間に、冬本番になりましたね。

りりこさんは、毎日おばあちゃんのお世話で大変だと思いますが
体調はいかがですか?

私は、あの2年前の大手術を乗り越え、しばらくは大丈夫だと思っていたんですが、
9月のある日、仕事中に大動脈解離をおこしてしまいました。
下行動脈から足の付け根まで、ばっさり切れています。

痛みは、背中をきりでおもいきり刺された、ものすごい痛みでした。
いろんな合併症もあり、結局腹部大動脈を、人口血管に置換える手術をして
昨日、退院しました。

なんだか、すごく落ち込んでいます。
普通に生活していても、いつどんな事がおきるかもしれない体がうらめしいです。

いつ、会社に復帰できるか 心配です。

きょんちゃんさん

お久しぶりです。

びっくりしましたsign01 

また手術をされていたのですね。大変だったでしょう。
まだ、痛みはありますか?
でも、退院できて良かったです。

落ち込んでいるとのことですが、ちょっと頑張りすぎた体を、神様が休ませていると考えてはどうですか?
会社に復帰する日まで、何か今のうちに出来る、楽しめるものを探してみて下さい。
あせらず、マイペースでね。

・・・・・

病気のことは本当に、私も考え出すと落ち込んでいくばかりです。

なので最近、極力考えないようにしてきました。
一旦不安に落ち込むと、ご飯が食べれなくなるので、体力も落ち、負の連鎖を招くのです。

でも、地球が回って、生きている限り、この病気とは、縁が切れません。
悲しい現実ですが、否が応でも向き合わないといけない日が、予告なしに何度も来るのです。

でも、どうか、望みを捨てないで、頑張って生きましょう。

いつかきっと、治る薬が出てくると、私は信じています。

・・・・・

いつも近況をお知らせ下さって、ありがとうございます。
ちょっとお返事が遅くなりますが、またお願いしますね。

お互い、励ましあって頑張りましょう。
また、私の愚痴も聞いてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/210787/51098832

この記事へのトラックバック一覧です: ギリギリセーフ:

« どんどん進んでおりまする | トップページ | 介護度3 »