2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

フレンズ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

空のあなたへ

                    ハラハラと はかなげに

                    真白い雪が 落ちてきます

                    この世界は どうでしたか

                    心残りは ありませんか                                   

                    会いたいね

                    いつか会おうね きっとまた

                    今年こそ 

                    約束だよ 絶対に

                    年に一度の挨拶状

                    社交辞令の年賀状

                    そのうち 会えると思ってた

                    すぐに 会えると思ってた

                    命には 限りがあることを

                    あなたが消えて 気づきました

                    この雪は あなたの涙ですか

                    それとも 私へのメッセージ

                    いくらなんでも 早すぎましたね

                    まだまだ 語りたかったのに

                    素敵な思い出 ありがとう

                    空の上は 快適ですか

                    でも 私はもう少し

                    この世界で 頑張りますね

もう一度

            がんばっても、がんばっても

            前に進めないときがある

            一生懸命やってるのに、力を全部出しているのに

            がんばっても、がんばっても

            一歩も進めないときがある

            どんなに泣き叫んでも、助けを必死で求めても

            そんな時は、立ち止まろう

            目を瞑って、聞いてみよう

            今まで聞こえなかった、鳥の話し声が聞こえる

            もっと耳を澄ましてみれば

            風にくすぐられた草木の、笑い声まで聞こえる

            そしてもうひとつ

            自分が生きている証の 鼓動がドクドクと聞こえてくる

            さあ、もう一度がんばろう

            最初っから、一歩から

            あせらず、ゆっくり、マイペース

君は 知ってる?

          君は 知ってる?

          この世に生まれてきた理由

          何のために生まれてきたのか

          誰のために生まれてきたのか

          どうしてこの世に生まれてきたのか

          自分が生まれたことの意味を

 

          君は 知ってる?

          この世で生きている理由

          何のために生きているのか

          誰のために生きているのか

          どうしてこの世で生きているのか

          自分が生きていることの意味を

  

          君は 知ってる?

          あの世に逝ってしまう理由

          何のために死んでしまうのか

          誰のために死んでしまうのか

          どうして死ななくてはいけないのか

          自分が死んでしまうことの意味を

 

          君は 知ってる?

          あの世とこの世がある理由

          この世に生まれたからこそ

          あの世にいける権利がある

          この世で生き抜いたものだけに

          与えられる招待状があることを

  

          君は 知ってる?

          病気を背負ってしまった理由

          何で苦しみや痛みがあるのか

          どうして悲しみや恐怖があるのか

          あの世への準備として

          この世をたっぷり味わうため・・・

          

                      君は 知ってる?

          あの世へ行くための持ち物

          この世でのとびっきりの思い出と

          神様からの招待状

          そして大事なもうひとつ

          この世で生き抜いた証明書

                    

          

          

星に願いを♪

織姫さまと彦星さま

二人を隔てる天の川

今夜は涙を我慢して

無事に会えるといいのにね

星に願いをかけました

幸せもっと下さいと

何を言ってる今までも

たくさんやったと神様が

そうだ今までありがとう

感謝を忘れちゃいけません

人それぞれの幸せは

自分でつくるものなのね

思えば病気を通しても

素敵な人と知り合えた

あああの人もこの人も

私にとっては心友だ

涙の数だけ幸せに

なれると誰かが言っていた

それなら私は世界一

幸せ者になれるはず

色とりどりの短冊に

書かれた全てのお願いを

どうか叶えてくれますよう

星に願いをかけました

肩ぐるま

              小さい頃の 思い出は

              お父さんの 肩ぐるま

              頭に浮かんで くることは 

              やさしい顔と こわい顔

              夢のなかで 見えたのは

              やっぱりやさしい お父さんの顔 

 

              小さい頃の 思い出は

              お母さんの 手のにおい

              耳に聞こえて くることは

              やさしい声と こわい声

              涙でにじんで 見えたのは

              やっぱりやさしい お母さんの顔

               

泣きたくなる夜は

               泣きたくなる夜は 泣けばいい

               黙って見ていて あげるから

               一生懸命 生きている

               涙もひとつの あかしです

  

               泣きたくなる夜は 泣けばいい

               黙ってぬぐって あげるから

               辛さも痛みも 生きている

               命の重みの しるしです

  

               泣きたくなる夜は 泣けばいい

               黙って待ってて あげるから

               明日も笑顔で 生きている

               喜び味わう ためにです 

               

               

今度生まれてくる時は

             今度生まれてくる時は

             丈夫な身体に生まれたい

             誰もがうらやむ筋肉で

             もりもり運動してみたい

 

             今度生まれてくる時は

             世間に負けない気がほしい

             正しい道を突き進む           

             勇気と元気の山盛りで

 

             今度生まれてくる時も

             きれいな心に生まれたい

             踏まれてもなお伸び続け

             可愛い花を咲かせたい